コラム

I LOVE YOUから始める英詩のレトリック

欧米の新旧ヒット曲から隠れた名曲まで、特に印象的な愛の英詩に注目して、「こんな表現あるよ〜」とお伝えするLOVEてんこ盛りコラム

  • LOVE30:言葉を越えて……

    欧米の新旧ヒット・ソングから隠れた名曲まで、特に印象的な英詞を紹介するLOVEいっぱいのコラム『LOVEレト』。30回目はEXTREMEの「More Than Words」。1990年リリースの2枚目のスタジオアルバム『Extreme II:Pornograffiti』から1991年にリリースされたシングル曲で、アメリカのチャートで初めて1位を獲得した大ヒット曲よ。アコースティック・ギターと歌というシンプルさゆえに心に染み込むパワーが倍増って感じなの。

    中山美樹 2014/04/26

  • LOVE29:愛が見せるすべての表情を持つのは彼女

    欧米の新旧ヒット・ソングから隠れた名曲まで、特に印象的な英詞を紹介するLOVEいっぱいのコラム『LOVEレト』。29回目はエルヴィス・コステロの「She」。映画『Notting Hill』のエンディングロール(closing credits)で流れる有名なバラッドなんだけど、フランスのシャルル・アズナブール(Charles Aznavour)が作って歌った1974年リリースのシングル「Tous Les Visages de L’amour」の英語カバーなの。シャルル自身はフランス語以外にイタリア語、スペイン語、ドイツ語でも録音しているけど、英語では歌っていないようね。

    中山美樹 2014/04/19

  • LOVE28:天国から閉め出されちゃった!

    欧米の新旧ヒット・ソングから隠れた名曲まで、特に印象的な英詞を紹介するLOVEいっぱいのコラム『LOVEレト』。その28回目はブルーノ・マーズの「ロックド・アウト・オブ・ヘヴン」。これは2012年12月発売の2枚目のスタジオ・アルバム『アンオーソドックス・ジュークボックス』からのリード・シングル曲で、20以上の国で1位を獲得したの。このアルバムは2013年度のGrammy AwardsでBest Pop Vocal Albumにもなったのよ。大人世代にはこの曲を聞いて初期のPoliceを思い出す人もいるはず。本人もこの曲はPoliceの影響を受けていると認めているの。

    中山美樹 2014/04/12

  • LOVE27:君の瞳を覗き込むと……

    欧米の新旧ヒット・ソングから隠れた名曲まで、特に印象的な英詞を紹介するLOVEいっぱいのコラム『LOVE レト』。27回目はFIREHOUSEの「When I Look Into Your Eyes」。この曲は1992年6月発売の2枚目のスタジオ・アルバム『Hold Your Fire』収録で、ビルボードのアルバム・チャートに30週も居座った大ヒット・アルバムからの6枚目のシングル。聞いていて気持ちが良いほど「これぞ、王道!」といえるロック・バラッド曲よ。

    中山美樹 2014/03/29

  • LOVE26:ロック愛を刺激してやる!

    欧米の新旧ヒット・ソングから隠れた名曲まで、特に印象的な英詞を紹介するLOVEいっぱいのコラム『LOVEレト』。26回目は欧米を離れて、地元日本の新生ロックバンドQUORUM(クオラム)のファーストCD『QUORUM』収録の「QUORUM」。平成生まれの若い世代だけじゃなく、青春時代にリアルタイムでロックの進化を見てきた昭和生まれのオトナ世代の心も鷲掴みにするクールなバンド。これからの成長がとても楽しみね。

    中山美樹 2014/03/01

  • LOVE25:君と僕だけしか見えないんだ!

    欧米の新旧ヒット・ソングから隠れた名曲まで、特に印象的な英詞を紹介するLOVEいっぱいのコラム『LOVEレト』。25回目はアメリカのオルタナ・バンド、ライフハウスの「You and Me」。これは2005年リリースの3枚目のアルバム『Lifehouse』からのファースト・シングルで、それまでの彼らの音を極限まで削ぎ落としたメローなラブソングとしてアメリカで大ヒットしたもの。

    中山美樹 2014/02/16

  • LOVE24:Home Sweet Home!

    欧米の新旧ヒット・ソングから隠れた名曲まで、特に印象的な英詞を紹介するLOVEいっぱいのコラム『LOVE レト』。24回目はMötley Crüeの「Home Sweet Home」。1985年リリースのアルバム『Theatre of Pain』収録のパワー・バラッド。この曲のヒットが先駆けとなり、その後の長髪グラム・メタル系バンドのバラッドがチャートインするようになったの。残念なことにMötley Crüeは数日前に活動停止の発表があったけど、オリジナル・メンバーで有終の美を飾りたいって素敵なことだと思うわ。

    中山美樹 2014/02/01

  • LOVE23:HAPPY NEW YEAR!

    欧米の新旧ヒット・ソングから隠れた名曲まで、特に印象的な英詞を紹介するLOVEいっぱいのコラム『LOVEレト』。23回目はABBAの「Happy New Year」。言わずと知れたスウェーデンのスーパービッグ・グループが1980年にリリースしたアルバム『Super Trooper』収録で、英語バージョンがシングルとしてリリースされたのはそれから約20年後の1999年。

    中山美樹 2014/01/13

  • LOVE22:幸せを揺り起こせ!

    欧米の新旧ヒット・ソングから隠れた名曲まで、特に印象的な英詩を紹介するLOVEいっぱいのコラム『LOVEレト』。22回目はトレインの「シェイク・アップ・クリスマス」。トレインは2002年にグラミー賞を受賞したことでも知られるサンフランシスコ出身のポップ・ロック・バンド。この曲は2009年リリースの5作目『セイヴ・ミー、サンフランシスコ』の翌年に発売されたリパッケージ盤『同:ゴールデンゲート・エディション』のボーナス・トラックとして収録されたもので、4枚目のシングルにも選ばれた曲。

    中山美樹 2013/12/22

  • LOVE21:クリスマスに欲しいのは……

    欧米の新旧ヒット・ソングから隠れた名曲まで、特に印象的な英詞を紹介するLOVEいっぱいのコラム『LOVEレト』。21回目はマライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」(原題 All I Want For Christmas Is You)。1994年リリースの4枚目のアルバム『Merry Christmas』からのリード・シングルで、大ヒットした彼女自作のクリスマス・ソング。今ではクリスマスの定番ソングになっていて、いろんなアーティストがカバーしているわよね。

    中山美樹 2013/12/07

TUNECORE JAPAN