おつかい2:バンコクの交通事情とTVドラマ

いしいのおつかいミュージック by いしいこうた 2013/05/21

130517-ece-main

タイの主要交通手段「バイクタクシー」の運転手がモテモテ状態のジャケットに惹かれて購入した今回のおつかいミュージック。どうやら、TVドラマのサントラのようです。

バンコクに引っ越してきて、最初に驚いたのは交通手段の種類の多さとその料金の安さ。

市街の中心部は高架鉄道や地下鉄が通っていて、どこに行くのでも40バーツ以内で乗車できます。区間はそんなに長くないものの、沿線は買い物に便利なスポットが多く、日常の移動はだいたい電車だけで済んでしまいます。タクシーは初乗り運賃が35バーツ。しかも深夜の割り増し運賃もないので気軽に利用できるのですが、道路の混雑状況や行き先に応じては乗車拒否されることもしばしば。地方へ遊びに行くときの長距離移動には、高速バスのほかに、少し乗り心地は悪いものの格安で速い「ロットゥー」と呼ばれる乗り合いバンもあります。おなじみの三輪タクシー「トゥクトゥク」も近代的な都市風景と少しミスマッチながら走り回っています。そして、バンコクには運河が多いのでボートも一般的な交通手段として根付いています。

こんな感じでさまざまな乗り物が走るバンコクなのですが、なかでも一番強烈だったのは「バイクタクシー」の存在でした。

130517-ece-1

バイクタクシーはその呼び名のとおり、バイク(というかスクーター)で営業するタクシーです。
基本的にはオレンジ色、所によってはピンク色などのベストを着たおじさんたちが、自前のスクーターとともに駅前やショッピングセンター近くなどにたむろして客を待っています。行き先を告げてスクーターにまたがれば、どこでも好きなところに連れて行ってくれるのですが、日本では考えられないようなドライビングを体験することになります

130517-ece-2

だいたいヘルメットの着用をしているのは運転手だけで、後ろに乗っている客はノーヘル。にもかかわらずけっこうなスピードを出し、渋滞で前の車が進んでいなくても車と車の間をすり抜けて走り、車線が逆だったり混みすぎていて道路を走れない状況ともなれば歩道を走るクレイジーっぷり。
初めて乗るのはちょっぴり勇気がいるけれど、短距離ならタクシーより安上がりだし、なにより移動が速いので、急いでいるときに便利です。

そんなバイクタクシーの目印となっているのが「オレンジのベスト」、なんでもこれがバイクタクシーの営業許可証のようなものらしく、これを着ていれば誰でもバイクタクシーになれるという、ざっくりとしたシステムなのもおもしろいところです。

そんなバイクタクシーの運転手の格好をした男性が美人な女性と仲良さげしているジャケットに惹かれて購入したのが今回のCDです。前回と同様、レコード会社の在庫一掃セールで7バーツ(およそ23円 -2013年5月現在)で購入しました。

130517-ece-6

街中で見かけるバイクタクシーのおっさんたちよりもはるかにイケメンだけど、この人たちは何なのでしょう。歌手だとしたら、なんでこんな格好をしているの?
トレイ下はバイクタクシー・ドライバーとそのお客さんのような人たちが楽しげにポーズ。

130517-ece-9

とりあえず、CDDB情報とそれをGoogle翻訳にかけたものが以下です。

  • アルバム名:เพลงประกอบละคร เทพบุตรชุดวิน(音楽 エンジェルシリーズは勝つ)
  • リリース年:2009年
  • 曲名:
    1. นักร้องคนจน(貧しいシンガー)/アーティスト名:ไชยา มิตรชัย
    2. ฝากดิน(土のままにしておきます)/アーティスト名:แพรวา พัชรี
    3. มอเตอร์ไซค์ทำหล่น(オートバイの流出)/アーティスト名:ไชยา มิตรชัย
    4. เอื๊อกๆๆๆๆ(周りのEaはื๊AK。)/アーティスト名:ศุภกรณ์ กิจสุวรรณ
    5. เพลงของแม่(母親の音楽)/アーティスト名:น้ำฝน พัชรินทร์ จัดกระบวนพล
    6. เพชรในใจเธอ(彼女の心のダイヤモンド)/アーティスト名:ไชยา มิตรชัย
    7. ไม่มีขาย(ノー販売)/アーティスト名:ไชยา มิตรชัย, น้ำฝน พัชรินทร์ & ศุภกรณ์ กิจสุวรรณ
    8. สุดรักสุดบูชา(我々は彼を愛しています)/アーティスト名:ไชยา มิตรชัย
    9. เพชรในใจเธอ(彼女の心のダイヤモンド)/アーティスト名:น้ำฝน พัชรินทร์ จัดกระบวนพล
    10. โอ้โฮกรุงเทพ(バンコクうわ)/アーティスト名:ศุภกรณ์ กิจสุวรรณ
    11. สิงห์สองล้อ(二つの車輪を歌う)/アーティスト名:เพลงประกอบละคร เทพบุตรชุดวิน
    12. รักเธอทุกวัน(毎日彼女を愛する)/アーティスト名:ไชยา มิตรชัย & น้ำฝน พัชรินทร์

どうやら「เทพบุตรชุดวิน(エンジェルシリーズは勝つ)」という、2009年に放映された全28話によるテレビドラマシリーズのサウンドトラックだったようで、2曲目と11曲目を除いて出演者が歌っています。ジャケットにある出演者の顔とその名前の対応は以下の通り。

ไชยา มิตรชัย

ไชยา มิตรชัย

ศุภกรณ์ กิจสุวรรณ

ศุภกรณ์ กิจสุวรรณ

น้ำฝน พัชรินทร์

น้ำฝน พัชรินทร์

バイクタクシー・ドライバーとして働きながらも、フォークシンガーになって家族に裕福な生活をさせてあげたいという夢を抱いている男が主人公の恋愛模様あり、アクションありの作品のようです。
収録曲のミュージックビデオは総集編映像のようになっていて、ドラマの雰囲気が伺えます。

主人公が歌う3曲目「มอเตอร์ไซค์ทำหล่น(オートバイの流出)」

歌詞の意味は分かりませんが、「ヘイ、そこの彼女!家まで送ってくよ!」なんて言っているのでしょうか。
ヒロインがそっぽを向き、それまで向かったいた方角とは反対方向へと歩いて行くときのロングショットにハラハラとさせられます。周囲の緑をピンクに置き換えて2人の心象風景を表現しているシーンや、場面間に挟んでいるトランジションエフェクトの安っぽさがいいですね。

11曲目「 สิงห์สองล้อ(二つの車輪を歌う)」

曲順や、アーティスト名にアルバム名と同じ名前が当てられているところから類推するに、きっとエンディング曲なのでしょう。
先ほどのものとは打って変わり、バイクタクシーチームが悪党を懲らしめるアクション、バイクチェイスシーンで構成された映像。曲調も香港アクション映画さながらの雰囲気で気分が盛り上がります。このドラマを観てバイクタクシー・ドライバーに憧れた少年達もきっと多いはず。

「เพชรในใจเธอ(彼女の心のダイヤモンド)」は主人公を演じるไชยา มิตรชัยが歌う6曲目とヒロインを演じるน้ำฝน พัชรินทร์が歌う11曲目とでは歌詞は同じなのに、まったく別の曲のようにアレンジが異なるのがおもしろい。主人公が歌うバージョンはイントロからハーモニカの音色が強く、夕陽をバックにひとり川原で歌っているようなイメージなのに対し、ヒロインが歌うバージョンは、コーラスや楽器が追加されてゴージャスになった印象。「เพชร(ダイアモンド)」は主人公の役名にもなっているので、きっと物語のキーとなっている歌なのでしょう。

ちなみに2曲目「土のままにしておきます」は、歌詞から察するに失恋がテーマのようですが、タイトルの意図が汲み取れるにはもう少しタイ語を理解しないといけないようです……。

今回の参考資料

いしいこうた

いしいこうた

1988年生まれ。編集者。Webマガジンの編集などを経て2013年3月より意味もなくバンコクへ引っ越す。編著書に『GIF BOOK』(BNN新社)など。環ROY『ワンダフル』MVには5秒間タイっぽい映像を混ぜておきました。



TUNECORE JAPAN