フジロック直前企画!リットー特派員のフジ装備はこれだ

コラム by 編集部 2012/07/26

green_b-thumb-650xauto-54551

今週金曜日に開催が迫り、3日通し券だけでなく1日券も一部完売と盛況が予想されるフジロックフェスティバル ’12。今年初参戦という方も多いのではないだろうか。フジ初心者が直前まで気になるのはやっぱり「装備」。キャンプサイトでも宿泊でも、外に出ればみんな条件は一緒。より快適に、より楽しくフジを満喫するにはどんなアイテムが必要だろうか?社内にいつつも心はすでに苗場状態のフェス猛者たちに話を聞いた。

フジ当日の装備は?

まずは当日の持ち物から。チケットは絶対に忘れないようにするとして、基本的に持っていくべきアイテムを聞いた。それぞれのポイントやアドバイスも参考になるかも?

編集K 営業部
OT氏
佐藤梢
(GROOVE編集部)
ビトー 編集T
帽子
ノーブランド。濡れても汚れてもOKなやつ。
 ○
THE NORTH FACE
防寒着
マウンテンパーカーとスウェット

スウエット素材のパーカのみ。
 ○
パーカー

マウンテンパーカーとスウェットのパーカー
カッパ
モンベル的な上下のレインウェア。ビニールカッパ、ポンチョだと豪雨の際濡れてしまったので、結局これにいたる。
ポンチョ
モンベル
 ○
昨年買ったレジャー・シートにも変形するような、よくわからないポンチョを持っていきます。

ヘリーハンセン
長靴
必須!

AIGLE

くるぶし丈のトレッキング長靴。サイズがちょっと小さいので、山道を歩き回ると必ず小指を負傷する。
スニーカー  ○
会場以外で履く用

もう捨てようと思っていたもの。泥だらけになってもどうでもいいやつ。
サンダル 会場ではダニ系に刺される可能性ありなので、オススメしない
ビーサン。ホテル&車内用。
 ○
晴れた日用に、クロックス的なもの。以前,スニーカーが履けないくらいボロボロになってしまったので,急遽現地で買った。

ビルケンシュトック。会場外用
リュック
ショルダーバッグで代用予定

THE NORTH FACE 25Lの赤いリュック。折りたたみ椅子とかがくくりつけられるやつ。
ウエストポーチ
Mammut
折りたたみイス
あるとかなり楽

ベネトン

肘掛けがあるとラク。

2.5kgの背もたれ付き。
ライト
ヘッドライト
防水ケース
iPhoneを入れて首から下げられるやつ。
 ○
iPhoneユーザーはジップロックに入れるとオススメ。
デジカメ
Tシャツ
3~4枚

4~5枚

2枚くらい
 ○
3~4枚
タオル
3枚くらい。洗って使いまわす。

2~3枚

3枚(1泊1枚)

2枚
虫除け あるといい
タイで買ったスプレー
日焼け止め
ビオレの顔用クリームと、Coppetroneの体用スプレー。

スプレータイプのもの。
ペットボトル・ホルダー
携帯充電器

その他必要なもの

歯ブラシ、汗ふきシート、しゃぼん玉、ピカピカ光るもの!(佐藤)

キャンプサイトの人は、お風呂セットを忘れずに(OT氏)

雨具やリュック、イスにはあらかじめ防水スプレーを!(編集T)

絶対に観よう!と思っているアーティストは?

上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト、レディオヘッド、quasimode、アウル・シティー、エド・シーラン、Twenty One Pilots、エルビス・コステロ、SPECIAL OTHERS、サカナクションなどなど(編集K)

THE STONE ROSES、THA BLUE HERB、 DJ KENTARO、THE SPECIALS、JAMES IHA、レディオヘッド(佐藤)

THE STONE ROSES、レディオヘッド、ノエル・ギャラガー、リアム・ギャラガー(OT氏)

(観たいアーティストばかりですが)シェウン・クティ&エジプト80。(ビトー)

絶対食べよう!と思っているメニューは?

苗プリの朝食、ヘヴンのピザ、パレスのラーメン(佐藤)

ケバブ(OT氏)

ラムチョップ(ビトー)

おむすび。山で食べるおむすびはきっと格別(編集T)

フェス・マメ知識を教えてください。

とにかく長いので、体力の温存を考えつつ、ステージ移動を考える。突然の豪雨はフジならでは。ピーカンでも常に雨の備えを。(編集K)

夜を楽しみたい人は、昼間はときどき昼寝しながら、ゆっくりしてて下さい。(佐藤)

基本、ステージ前とステージ横のハイネケン売場の往復が当日の行動パターン。(OT氏)

こまめに休憩を取ったほうが◎。食べ物に迷ったらケバブを食べておけば間違いない。(ビトー)

まずはいろんな場所にいる友達にあって、ついに来たね!という喜びを共有したい(編集T)

今回のフジ参戦におけるいきごみを!

豊かな自然とともに音楽を楽しむ。(編集K)

1年の区切り、お正月みたいな物なので、全てを注ぎ込んできます。(佐藤)

いつもお世話になっております。
今年はUK祭りということで、いつになく張り切っております!(OT氏)

まだ知らない素晴らしい音楽と出会えますように。(ビトー)

自分の希望も押さえつつ、いろんな人のオススメを味わう!(編集T)

1年のエネルギーをこの3(4)日間に注ぎ込む人も多いと思うが、くれぐれも体調には気をつけて、無理なく音楽を楽しもう。Rittor Music Portでも現地の様子をレポートしていくので、乞うご期待!

1207-frmagazineFUJI ROCK MAGAZINE ’12

フジを戦うのに必須なアイテム『フジロック・マガジン』はフジロックフェスティバル会場周辺の宿泊・休憩施設・コンビニ等で配布中。出演者紹介やタイムテーブル、オススメ公式グッズなどを掲載。

特に書き込み式の「My Timetable」は自分だけのスケジュールを作成するのにとっても便利。毎年品切れになるので見かけたら必ずゲットしておこう!!

関連サイト

TUNECORE JAPAN