クリス・エルドリッジ奏法分析

マガジン連動 by 撮影:星野俊 動画撮影:編集部 2016年10月14日

chris01main_S1_2965_s

10/27発売の『アコースティック・ギター・マガジンVol.70』では

■SPECIAL PROGRAM
BLUEGRASS/ FLATPICKING GUITAR
~ブルーグラス/フラットピッキング
という15ページのスペシャル・プログラムの特集を企画しております。
その中のいちコーナー,

◎パンチ・ブラザーズfeat.クリス・エルドリッジ

と題して8月に圧巻の来日公演を行なったパンチ・ブラザーズから,
ギタリストのクリス・エルドリッジをフィーチャー。

インタビュー終了後,写真撮影のためにポロポロとギターのフレーズを弾いていたクリス。おもむろに弾き出したトラディショナル曲「Cattle In The Cane」にインタビュアーを務めた有田純弘が伴奏をつけセッションとなった。クリスが弾いたアドリブ・パート(0:57~1:32)を採譜・解説しているので,誌面をお楽しみに!