第14回:「クレイジーG」

動画で分かるソロウクレレ by 佐藤雅也 2013年9月11日

本セミナーは、ソロウクレレの教則本『メロディ→伴奏→ソロの3ステップ方式でソロウクレレを誰でも弾けるようになる本』からピックアップした楽曲の演奏方法を、動画で解説していきます。第14回は「クレイジーG」でジャカソロを練習します。

今回は「クレイジーG」(Traditional)の演奏動画をアップしました。いわゆる“ジャカソロ”の有名曲ですね。楽譜は『メロディ→伴奏→ソロの3ステップ方式でソロウクレレを誰でも弾けるようになる本』のP125をご参照ください。

奏法ポイント:ミュート奏法

手の掌底部分で弦の響きを止めると同時に、“チャッ”という音を出すテクニックです。歯切れよく音を止めて演奏にノリを出しましょう。

奏法ポイント:ラスゲアード

曲の最後に登場するテクニック。動画をよく見て研究してみてください。

 

 

本連載の楽譜は下記の書籍に掲載されています。

佐藤雅也

佐藤雅也 photo by Takashi Yashima

16歳よりギターを始め、エレキギターを宮脇俊郎に、またクラシック・ギターを上田浩司、石田忠に師事。玉川大学芸術学部クラシックギター専攻卒。第7回クラシックギターオーディション首席合格。第17回埼玉ギターコンクール3位入賞。一般財団法人ヤマハ音楽振興会認定クラシックギター、ウクレレ講師。著書に『メロディ→伴奏→ソロの3ステップ方式でソロウクレレを誰でも弾けるようになる本』『メロディ→伴奏→ソロの3ステップ方式でソロウクレレを誰でも弾けるようになる本2』がある



TUNECORE JAPAN